Extention Dining Table -Sold Out-

Extention Dining Table -Sold Out-
Out of Stock
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01
  • 01-rm-22-01

230,000円 (税別)

ローズウッドのエクステンションダイニングテーブル。

在庫切れ

Gunni Omannデザインのダイニングテーブル。

製作したのは、1933年にAndreas Omannにより設立された家具メーカー“Omann Jun’s Mobelfabrik A/S”。
寝室やリビングルームの家具や、システムシェルフを主に扱うOmann Jun’s Mobelfabrik A/Sは、現在にいたるまで、Omannのファミリーが経営しており、現在は3代目が品質の高い家具を作り続けています。
Gunni Omannもまた、Omannのファミリーであり、Omann Jun’s Mobelfabrik A/Sの家具のデザインの多くは彼が手がけています。

天板の突板の木目も美しく、小口の処理も手が込んでいる。脚部はわずかにテーパーがかかっており、プロポーションの美しいダイニングテーブルです。

黒紫色の独特な木目が特徴の“ブラジリアンローズウッド”は、ローズウッドの中でも特に希少価値が高く最高品質の樹種です。

1960年代から1970年代に製作されたものとしては、傷もほとんどなく非常に状態が良い品です。

ワックスメンテナンス済み。

デザイナー

Gunni Omann

メーカー

Omann Juns Moblfabrik

生産国

デンマーク

製作年代

1970年代

サイズ

W1440~2530*D900*H730mm

材質

ローズウッド

コンディション

Great

出品者

pour annick USED..

保管場所

東京

特記事項

小口に小さな傷がありますが、メンテナンス済みでほとんど目立ちません。非常に良いコンディションです。天板と脚は組立。配送は組立込みでお送りします。

レビュー

レビューはまだありません。 レビューを書く

Product code: 01-RM-22 - Need Help? Contact Us Leave Feedback

カテゴリー: , .