vol.17 Model 130 Easy Chair 1960s / Peter Hvidt & Ola Mølgaard-Nielsen

Date: 2016年10月16日 Category:

Model 130 Easy Chair 1960s / Peter Hvidt & Ola Mølgaard-Nielsen / France & Søn


1960年代、ペーター・ヴィッツとオーラ・ミュルガード・ニールセンのデザインによるイージーチェアModel 130。
 
アームと脚が一体となったソリのようなデザインが特徴的です。
別名「Sledge Chair」とも呼ばれる、デンマークのミッドセンチュリーモダンスタイルを代表する作品です。
 
同じ時代に、フィン・ユール作品も手がけていた家具メーカーFrance & Søn社製。
 
CMや雑誌などの撮影用のリース対応専用の商品です。詳細はお問い合わせください。
MAIL:info@tokyovintage.jp

 

130ec-ph-01

130ec-ph-02

130ec-ph-03


Peter Hvidt(ペーター・ヴィッツ)

量産を目指し、且つ輸出のためのコンパクトな荷造りのためのスタッキングを取り入れての木製家具や、成形合板技術を用いた、軽く強度のある線の美しい優れた家具デザインの先駆者である。

 
 

Ola Mølgaard-Nielsen(オーラ・ミュルガード・ニールセン)

コーア・クリント、ヘルヴェグ・モラー、アルネ・ヤコブセン、パレ・スウェンソンといった名だたる建築家に師事する。
1944年(-1975年)にペーター・ヴィッツと設計事務所を設立、多くの作品を残した。